♪このサイトでは、「自分の健康は自分で守りたい!」「家族や周りの方の健康を守りたい!」という健康への意識の高い方のお役に立てるような情報と実践のできる学びの場を提供いたします。
もし以下のひとつでも同意できるものがあるなら是非お付き合いください。


  • 自分や家族の健康は自分が守りたい!
  • 今の医療システムに少なからず疑問や不安を抱いている。
  • 医者まかせ・薬漬けの医療に頼る在り方を変えたい!
  • 消費者をあおる健康産業のワナから抜け、自分の判断で健康を手にしたい!
  • 食品添加物・薬害・環境汚染・ストレス社会に負けない健康なからだを創りたい!

はじめまして 、ご訪問いただきありがとうございます

からだ道場【猫の穴】を主宰しております稲田と申します。

わたしは、鍼灸整体の治療院で主に慢性の痛みや不定愁訴でお悩みの患者さまの治療にあたっています。

これまでに修行時代を含め臨床経験27年、のべ8万人以上の方の施術をさせていただきました。

日々の臨床を通して思うことは、健康であることは、よりよい人生を生きるための根源だということです。

つまり健康はわたしたちすべての者にとって、人生そのものを左右する最重要ファクターなのです。

それほど重要な健康について、わたしたちの多くは誤った健康観を刷り込まれていたり、氾濫する情報の波に振り回されている感が無きにしも非ずです。

本当の健康のあるべき姿とはどのようなイメージとして立ち上がるのか、私たちが本当に自立できる医療や養生の在り方とはどんなものか。

このサイトを通して、みなさまと共に学び実践できる場にできれば幸いです。

健康とはなにか?

英語のHealth(ヘルス)の語源は、whole(全体の) hale(健全な) holy(神聖な)といったアングロサクソン語に由来します。

日本語の健康の語源は、中国の古典「易経」の中に書かれている【健體康心(けんたいこうしん】に由来します。

つまり語源的にみると、健康とは身体だけじゃなくて心もやすらかであり、人としてまるごと全体が健やかなることで、そこには神聖さが宿るのですね。

auto-B0eUGK.jpg

WHOの健康の定義からイメージできる風景

世界保健機構(WHO)憲章の前文には、「健康とは何か」について定義してあります。
1998年に新しい健康の定義が提案され、理事会で採択されました。(ただし、総会では見送られています)

Health is a dynamic state of complete physical, mental, spiritual and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.

「健康とは身体的・精神的・霊的・社会的にじゅうぶん満足すべき力動的な状態をいい、たんに疾病や障害のないことではない。」

わたしたちは静的じゃなくて、動的なダイナミックな存在です。

そしてまた、肉体という物質だけに閉じ込められた存在ではなく、エネルギーや意識の階層化したスピリチュアルな存在でもあります。

西洋の自然科学に立脚した解剖学的なからだのしくみと、東洋のシナ・インド・日本の伝統的な身体観、西洋の神秘思想に基づく身体観をも統合できれば、「多次元的な存在である人間」のからだのしくみの理解がさらに深まるのではないでしょうか。

そのような流れの先に、新たな健康に対する考え方が共有され、各自が実践できる健康法を当たり前のようにやっている風景が浮かんで見えます。

まずは健康的な姿勢をつくることをめざそう!

からだ道場がご提案する健康の指標は、姿勢です。

本来の身体のしくみに則ったバランスのとれた姿勢で生活できることが、健康であることの必要条件と考えるからです。

そして、誰でもが外から見て変化に気づきやすい指標だからです。

中でも特に、呼吸と歩き方はわたしたちの健康的な姿勢をつくる上でのベースとなります。

また身体の内部にあって外から見えないさまざまなしくみが健康維持のために働いています。

内臓の各臓器器官のはたらきや体液の循環、また頭蓋と仙骨をつなぐ脳脊髄液の振動、関節や筋肉の適切な動きなどがバランスよく動くことは非常に大切です。

身体のしくみを知識だけでなく、体感的にイメージし、感じ、意識できるようになると、自分自身の日常生活での動きが向上します。

身体のしくみを知って、相手の身体を読む能力が高まると、手あて・音あてによって健康へと導くことができます。

からだ道場の2つの実践の場

【動きのからだ道場】は、一般の方から動きのプロの方まで、身体の構造と動きのしくみを感じてわかり、自分でセルフケアのできるようになるワークショップです。

【施術のからだ道場】は、身体に手を触れる手あて整体と健康と能力向上の振動音(イーマ・サウンド)という音を使った整体の実技講習です。

からだ道場のヴィジョン

これからの時代はセルフケア・自己管理の時代です。

自分の健康は自己責任でケアし、自分でできないことを専門の治療家・運動指導者や医療従事者に委ねる。

それが自分の健康に責任をもって自立して生きるスタンダードな在り方となるでしょう。

地球の重力と調和して生きるために、より良い姿勢であれることは、健康づくりの根幹となります。

からだ道場【猫の穴】では、真の健康を探求する情報発信と実践のための場を提供していきます。

サイトを通じて共に学べる仲間と良きご縁がありますように。

そしてその先に、より健康な社会が築かれていけますように。

からだ道場のモットー「楽しく 元気に 確信をもって!」

メルマガ『猫の穴通信』では不定期で、お役立ち情報やワークショップのお知らせなどを配信しています。(いつでも解除可能)

Facebookページでもお知らせの更新していますので是非「いいね」を!



ページトップへ