【猫の穴通信】登録ページ

【猫の穴通信】は不定期ではありますが、セルフケアのための健康に役立つ情報やからだの診かたに役立つコツ、日常の中での気づき、ワークショプ・体験講座の開催情報、ブログの更新情報をメールで配信しています。

こちらからぜひご登録をしてくださいね。

バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

メルマガ登録
メールアドレス
お名前(姓)
お名前(名)
powered byメール配信CGI acmailer


Facebookページでもつながっていただけますよ!

メールが届かない!という時のメールフォームから送信時の注意事項

※携帯で受信拒否、受信制限をしている方は、ドメイン指定受信を設定する場合は、こちらをご覧下さい
※当サイトからの配信、返信は、inada@imagery-work.comで行なっています。

Docomo外部リンク
i メニュー→オプション設定→メール設定→メール受信設定[受信/拒否設定]→ドメイン指定受信→受信したいドメインまたはアドレスの欄にドメイン 「imagery-work.com」または「inada@imagery-work.com」を入力→i-modeパスワードを入力→決定→設定完了

〓SoftBank外部リンク
Yahoo! ケータイメニュー→My SoftBank→オリジナルメール設定・各種メール設定→暗証番号を入力→迷惑メール関連設定→受信拒否・許可アドレスの設定 →受信「許可リストとして設定」→[一括指定] または[個別アドレスの追加]→「個別アドレスの追加」するを選択ドメインを入力後,ドメイン「imagery-work.com」または 「inada@imagery-work.com」を選択→設定完了

au 外部リンク
E メールメニュー→Eメール設定→その他の設定→メールフィルター→暗証番号を入力→アドレスフィルター→個別設定[指定受信リスト設定→指定受信設定 →【個別指定】にドメイン「imagery-work.com」または「inada@imagery-work.com」を入力→設定完了

過去のバックナンバー記事例

『脳のしくみがおもしろいのです』◇◆◇2014.04.18配信◇◆◇


こんにちは稲田です。

桜の季節も一段落しましたね。

京都の街も、いっときの観光客の喧騒から
しばしの間静けさが戻ってきていますよー。

さて、最近はゆっくりと読書する時間がもてないのですが
脳科学の分野がとても面白いんですよね。

今読んでる、大脳生理学者の池谷裕二さんの本が、わかりやすくて
とってもエキサイティング。

脳って大きくてしわしわがたくさんあるほど
知能が高いと思うでしょ。

そうなんですよ。

でも人間とイルカの脳を比較したら
だんぜんイルカのほうがでかくて
しわしわのひだも多いんですよ。

確かにイルカは知能が高いといわれているけど
言葉は話せないし、人間が成し得たような
高度な文明をつくることもできませんね。

なぜだと思います?

池谷先生によると
イルカの脳が発揮できるパフォーマンスは
人間よりもはるかに大きい潜在能力があるけれど
イルカの身体がそれを制限をしているらしいです。

どういうことかというと
もし人間の身体をもったイルカがいたとしたら
めちゃめちゃすごい能力が生みだせるということです。

あれ、そしたらもはやイルカとは呼べないよな。

イルカ人間か~?

そして、人間も同じで、今の僕らの身体をコントロールし
能力を発揮できるより以上の潜在能力を、脳はもっているそうです。

よく本来の能力の10%くらいしか使われていないって言われますよね。

もし手の指が10本あったら、もし腕が八本あったら(蛸みたいですが)
その身体にあわせて脳は新たな能力を発揮できるようになるそうです。

脳が身体をコントロールしているようで、
実は身体のほうからも脳を制御しているんですね。

そうすると、より良く動ける身体をもつということは
脳に何らかのよい影響を与えるとも言えそうです。

そして、より良く動けるためには、
脳に新たな神経回路が作られる必要があります。

そのためのツールとして、メタファー(喩え)を使った
イメジェリーがとても有効なんですね。

前々回に、意識のフォーカスを変えるために使えるツールとして

1.セルフトークや自分への質問を変える事
2.身体の使い方を変える

ということをお話しましたね。

もう一つのツールがこのメタファーを使うということです。

このメタファーについては次回
もう少しくわしくお話したいと思います。

身体のことを追求すれば、心のことをもっと知りたくなります。

そして、心の在りかってどこなんだろうって考えはじめたら
脳のしくみを知りたくなるんですよね。

いや~学ぶって楽しいですね。(*^▽^*)

ちなみに今日ご紹介した本はこちらです。

進化しすぎた脳―中高生と語る「大脳生理学」の最前線 (ブルーバックス)



そういえば、学生時代に、頭のいい奴って
結構スポーツもできてたよなー。

まぁ、ほんとに野球バカっていう奴のもいたけどね。(^▽^;)

それではまたお会いしましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ページトップへ